【長沢ひろあき】ボイスアクション(VOICE ACTION)

2016年3月2日

長沢ひろあき通信Vol.34:2016/3/2

こんばんは、長沢ひろあきです。

今、各地で公明党の青年委員会による政策アンケート「ボイスアクション(VOICE ACTION)」が展開されています。

私も先日、青年党員の皆さんと共に、千葉・野田市内で街頭アンケートを実施しました。

アンケートの内容は、(1)非正規雇用の待遇改善や最低賃金1000円(時給)の実現(2)無料で使える公衆無線LANの充実をはじめ、(3)不妊治療の公費助成や幼児教育の無償化(4)婚活や新婚世帯の支援(5)月曜午前半休の促進など働き方・休み方改革の5項目。この中から特に実現してほしい政策案を一つ、選択してもらう形になっています。

この回答結果については、今夏の参院選の重点政策に反映していく予定ですが、皆さまは、どの項目に一番関心をお持ちでしょうか。

日本の将来を担う若い人たちの声を受け止めていくことは、政治の重要な役割です。

青年たちが安心して働き、暮らせる環境をつくるため、春3月も、先頭に立ってボイスアクションの取り組みを加速させてまいります。

□VOICE ACTIONの模様(長沢ひろあきフェイスブック)
https://www.facebook.com/nagasawa.hiroaki.jp/posts/755126984589266

□VOICE ACTION特設サイト
https://voice-action.net/

□長沢ひろあき公式ホームページ
※「プロフィールムービー(Ver.2016)」(動画)をぜひご覧ください。
http://www.nagasawa-hiroaki.jp/


TOP