介護業界訪問

2016年6月12日

去る11日は、千葉・流山市と野田市内の各所に、公明党の市議の皆さまとおじゃましました。
写真は、流山市内で認知症高齢者の介護を行う「愛の家グループホーム南流山」と、介護付有料老人ホーム「アイホームセントラルパーク」を訪問した際の一コマです。

“愛の家”ではホーム長から介護現場のご苦労やご要望を承り、“アイホーム”では運営会社の社長やスタッフの皆さまと意見交換させていただきました。

超高齢社会を迎えた日本にとって、介護業界は最重要の業界であると確信します。介護職の皆さまは、まさに「命で命を支える聖業」に従事しておられる方々です。“幸齢社会”を築くため、今まで取り組んできた認知症の問題とともに、介護職のさらなる待遇改善に力を注いでまいります。

image image


TOP