B型肝炎ウイルス感染者らに給付金を支給する改正案が可決

2016年5月12日

先日、参院厚生労働委員会で、過去の集団予防接種によるB型肝炎ウイルス感染者らに、給付金を支給する改正案が可決されました。

私も質問に立ち、感染者への救済策をさらに進めるように訴えました。

公明党はこれまで、肝炎対策基本法(2009年11月)の成立もリード。患者の皆さんが治療に専念できるようにしてきました。

引き続き、私自身が先頭に立ち、国民の健康を守るため全力で頑張ります。

S__8445959


TOP