宮城県の観光イベントに出席

2016年11月15日

突然ですが皆さま、「ポケモンGO(ゴー)」をご存じでしょうか?
ニュース等で話題のスマートフォン(スマホ)向けのゲームアプリで、衛星を使って地図を表示させるスマホのGPS機能を利用し、街や公園といった現実世界を舞台にポケットモンスターを探したり、捕まえたり、バトルしたりするといった体験ができるゲームです。
先週12日、この「ポケモンGO」を活用した宮城県の観光イベントに出席しました。イベントは、ゲームで遊びながら東日本大震災で被災した県内の沿岸地域を巡ってもらい、誘客促進を図るもの。ゲーム上で捕まえたキャラクターを競うコンテストが開催され、参加者は復興が進む街を歩き回り、“浜のグルメ”に舌鼓を打つなどしました。コンテストの表彰式(石巻市)では、私も「ピカチュウ」に見守られ、ごあいさつを。「ゲームを通して被災地に関心を向けていただき、風化を防ぐきっかけにしてもらいたい」と念願しました。

※なお、このゲームは、スマホ画面を見ていなくてもポケモンの出没を振動で知らせる機能があるそうです。大きな事故につながりますので、くれぐれも「歩きながらプレイをしない」ことを守っていきましょう。

img_3690

img_3689


TOP