福島県 内堀雅雄知事と意見交換

2016年8月10日

去る8日、復興副大臣に就任後初めて福島県入りし、県庁で内堀雅雄知事と会い、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興策を巡り意見交換いたしました。

席上、「現場第一で“新生・福島”をつくっていく」との決意を申し述べました。内堀知事からは「復興庁の取り組みが復興への大きな力になる」とのお話が。福島県が抱える課題に迅速かつ丁寧に取り組むことを、あらためて誓いました。
また、この後、復興庁福島復興局を訪れ、職員の皆さんに訓示を。必ず復興の結果を出すことを約し合いました。

FullSizeRender FullSizeRender (2) FullSizeRender (1)


TOP